2019年4月30日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2019/4/30)

 

昨日に引き続き、新日本海フェリー「ゆうかり」よりお送りします。


「ゆうかり」といえば確かにこのイメージなんですが、改めて考えると何故「ユーカリ」なんでしたっけ。

気がつけば秋田港

新日本海フェリーの「寄港便」は、敦賀から新潟、秋田を経由して苫小牧東港に向かいます。秋田港到着は朝の 5 時過ぎで、さすがに船内アナウンスで起こされるのも難儀なこっちゃ……ということで、アナウンスをオフにしてしっかりと熟睡させてもらいました。


定刻通り、朝 7 時に秋田港を出港して、最終目的地・苫小牧東港に向かいます。秋田から苫小牧東港までは 10 時間 20 分かかる予定です。


朝の 7 時に秋田港を出るということは、当日の朝刊の積み込みができるということでもあったんですね。

クイズラリー(二日目)をチェック

朝食をいただいた後は、定番の「クイズラリー」をチェック。二日目の問題もなかなかの良問揃いでした。


ちなみにこの写真、ちゃんとした解像度のものなので、船首にしっかりと船名が書いてあるのを読むことができます(笑)。

オーシャンビューの風呂

そして、昨晩入りそこねたオーシャンビューの風呂に。


すりガラスのドアを開けると……


こんな感じで。他船と比べると少し湯船が小さいようにも思えますが、その代わりになんとシャワーブースが存在します。これはいいかも……!



津軽海峡で昼食を

敦賀港を出発してから 26 時間ほどで、「ゆうかり」はようやく津軽海峡に入りました。


いつもは黙々と自船の位置を表示するだけのチャンネルですが、竜飛岬の近くでいきなりナレーションが入ります(ちょっとびっくり)。


そして、津軽海峡に入ったところで昼食です。津軽海峡は船の数の多いところなので、こんな風に大型コンテナ船を眺めながら食事を楽しむこともできます。


ちなみに、こんな船です。艦橋とファンネルがちゃんと見えているのが凄いと言うべきか……。



フローズンヨーグルト・チャレンジ

今日も生憎の空模様で、恵山(だと思う)のまわりには、怪しげな雲が立ち込めていました。


そして最後はこちら。


昨日の「フローズンヨーグルト」に続き、本日は「フローズンヨーグルト Fruit Selection」にてチャレンジです(何の)。結果はご覧の通り!


遺憾なことに(何故)、割とふつーにスプーンが埋まってしまいました(ヒマなのね)。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事