2018年8月17日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (65)「レストハウスうしお」

 

普代村の「堀内大橋」の南にある、絶景の店「レストハウスうしお」さんにやってきました。何しろ眺めが素晴らしいお店でして、TV の旅番組などでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。


国道沿いに何台か車を停められるほか、海側にも駐車場があるみたいです。なんと「太平洋一望」と銘打たれた駐車場です。



車高短 通れません

ただ、「太平洋一望」の駐車場に向かう下り坂の手前に、こんなパイロンが。


えー、最近でもたまーに間違えられるのですが、うちの車は紛うことなく「ノーマル」でございます。ノーマルもノーマル、どノーマルなんですが、もともと最低地上高が 12 cm 程度だったらしく……(ぉ



海霧の大盤振る舞い

さて……車高のことは忘れて昼食です! ちょうど特に眺めの良さそうな席が(たまたま?)空いていて、そこに案内して頂きました。他のお客さんの気配がしないのは、お客さんが入らないアングルで撮影しただけで、実際には結構な数のお客さんがいたんですよね。


どのように絶景かと言うと、眼下に三陸鉄道北リアス線の「大沢橋梁」が見える……筈……なんですが……(汗)。何しろご覧の通りに海霧の大盤振る舞いでして、見える筈のものもぼんやりとしか見えません。



生うに丼!

待つこと数分、ついに「生うに丼」の登場です!


おおおっ!


おおおおっ!!


やっぱね、ウニはいいですよ(もう少しマトモな感想は無いのか)。しかも、眼下に三陸鉄道の絶景スポットを眺めながらいただく生ウニ丼がどれだけ美味かって……えっ、えええっ?


まるで図ったかのようなタイミングで久慈行きのディーゼルカーが! テキトーにお店に入って、ちょうど鉄橋の良く見える席に案内されて、生ウニ丼をパクついている間にディーゼルカーのお出ましという、この「出来すぎた感」。2015 年のツキを一気に使い果たした感すらありますね!(汗)

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事