2018年8月20日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2018/8/20)

 

Day 3 は、まさかの函館連泊です。実は、フェリーの予約を一日間違えてしまって……(冗談のような本当の話)。ということで、函館で一日何しよう……となったのですが、そういや歩いて行けるところに「五稜郭タワー」があったよな、ということで……


さっそく展望台に登ってみました。さすが、タワーの上からは西洋風の特徴的な形がよくわかりますね。


展望台は二層構造になっていて、上の階が展望台、下の階(と言っても十分高いですが)がショップゾーンとなっています。


戊辰戦争 150 周年を記念してソフトクリームを食べてきました。ええ、大変おいしゅうございました。

箱館奉行所へ

五稜郭タワーを出て、今度は実際に五稜郭へ。


中央には天守閣ではなく、最近復元された「箱館奉行所」が。わざわざ見ることも無いかなぁ、と思ったりもしたのですが……


500 円ほど支払って中に入ってみました(ちなみに「五稜郭タワー」は 900 円です)。いやいや、意外なことにこれがなかなか良かったです。かなりちゃんと復元されているようで、安普請な感じがするところが無かったのは見事だなぁ、と。



「城岱スカイライン」から「きじひき高原」

その後は七飯町の「城岱スカイライン」(しろたい──)を走り……


大沼のほとりを抜けて、今度は北斗市の「きじひき高原」(木地挽──)へ。


好天のおかげで駒ケ岳の雄大な姿を望むことができました。


展望台からは、もちろん函館山方面も望むことができます。

不遇の「館城跡」

きじひき高原からは西に向かい、厚沢部町の「館城跡」を見てきました。


松前藩の城跡だったそうですが、戊辰戦争のさなか突貫工事で築城を試みたものの、結局完成すること無く落城の憂き目にあったのだそうです。なんでこんな山の中に……と思ったのですが、有事の際の避難場所として考えられていた場所だったのだとか(すごく納得)。

ハセストの「やきとり弁当」!

夕食は、ホテルに戻って、近くの「ハセガワストア」で「やきとり弁当」を購入しました。


「やきとり弁当」なのに何故か豚肉ということでも有名ですが、期待どおりのお味でございました!



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事