2018年10月9日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (94)「陸前戸倉から柳津へ」

 

海沿いの国道 398 号を西に向かいます。このあたりも山側を通る新道ができたので、いずれ国道の指定を外れるのかもしれません。


国道 45 号線に戻ってきました。右側に BRT の「陸前戸倉駅」が見えます。



当時は BRT 専用道になる前(のはず)

毎度おなじみ、線路や BRT 専用道を見かけると写真を撮りたくなるという例のアレ(どれ?)です。柳津から陸前戸倉までの間は、最後まで鉄道による復旧の可能性を残していたのか、あるいは他に理由があったのかはわかりませんが、2018 年 7 月にようやく BRT 専用道として使用されるようになりました。つまり、この写真を撮影したタイミングでは、まだ線路が残っていたことになりますね。


気仙沼線は、長い「横山トンネル」(3,508 m)で登米市津山町横山に向かいますが、国道 45 号は標高 125 m ほどの峠を越えることになります。「只今の気温」は 18 ℃ とのこと。過ごしやすい気温ですね。



現在は BRT 専用道(のはず)

登米市津山町横山の集落を過ぎたあたりで、JR 気仙沼線の線路は国道 45 号をオーバークロスしていました。もう新たに踏切を建設できなくなっていた時代の建設だということが良くわかる……かもしれません。


おそらく陸前横山から柳津の間だと思いますが、ちょっとほっこりする標識?を見かけました。なかなか良くできていますよね。



「ものう」と「つやま」

国道 45 号で柳津方面に向かいます。ここから三陸道に乗ろうと思ったら、石巻市の「桃生津山 IC」(ものうつやま──)が近いようですね。


国道 45 号はしばらく北上川の東側を南下しますが、三陸道は北上川の西側を通っています。ということで、「柳津大橋」で北上川を渡ります。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事