2020年1月20日月曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

夏の焼尻・天売・道北の旅 2015 (180)「時間に余裕があったので」

 

「夏の焼尻・天売・道北の旅」も道内最終日の Day 6 を迎えています。道内最終日ということはこの後フェリーで本州に戻ることになるのですが、フェリーは 23:30 に出港の予定なので、要するに割と時間に余裕があったのでした。

北の沢から五輪通へ

「藻岩山観光自動車道」の入り口に戻ってきました。右手からやってくる一般道と合流することになりますが、観光自動車道側が優先道路扱いのようです。


バスの操車場(だと思う)には「じょうてつバス」が停車中でした。ちなみにここは藻岩山スキー場(南斜面)の入り口でもありますが、一般車用の駐車場は見当たらないように思えます。


程なく北の沢の市街地に入ります。歩道もちゃんと整備されて、ワンランク上の道路になった感じでしょうか。


坂を下りて、ブックオフの前まで戻ってきました。



五輪通を今度は東へ

北海道銀行川沿支店の前の交叉点を左折して、再び「五輪通」に戻ってきました。豊平川にかかる「五輪大橋」を渡ります。今度は逆光ではないですが、順光でも無いですね……(もう日没過ぎたかも)。


「北の沢川」「豊平川」「真駒内川」と続けて川を渡って、真駒内公園の東側までやってきました。左折すると平岸、右折すると支笏湖です。


そのまま「五輪通」を東に向かい、地下鉄南北線の高架が見えてきました。平岸通を左折すると平岸、右折すると支笏湖……あれ、さっきと同じですね。



真駒内駐屯地

ちなみに五輪通の北側は陸上自衛隊の真駒内駐屯地です。駐屯地の最南端にあたるこの一角には、自動車教習所があるようですね。


当然ながら許可なく敷地内に立ち入ることはできません。


引き続き「五輪通」をまっすぐ東に向かいます。例の「西松屋」前の交叉点を左折して、「水源池通」を北東に向かいます。



水源池通の「しまむら」へ

藻岩山から五輪通を経由して水源池通まで、全く同じ道を戻るだけというのも実に芸がないのですが……。ということでちょいと「しまむら」に寄ってみました(何故)。


「しまむら」とのツーショットを撮影したので、再び水源池通に戻ります。



あれっ、ここは……

あれっ、ついさっきまで札幌の市街地を走っていた筈なのに……


なんか牧場のようなところにやってきました。景色も良さそうな予感がしますね。


ということで次なる目的地に到着しました。時間にやや余裕があるのを良いことに、これまで見てなかった有名どころを一気に回ってやろうというわけ……じゃない……とは言い切れないかも……。



前の記事続きを読む


www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事