2020年10月16日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の道北・船と車と鉄道で 2016 (93) 「丁未風致公園」

 

夕張市丁未(ていみ)にある……というか、丁未の山の上にある「丁未風致公園」にやってきました。「風致公園」とは耳慣れないなぁ……と思ったのですが、実は一般名詞で、知らなかっただけであちこちにあるみたいです(汗)。


それはそうと、この「スノーモービル乗入れ禁止」の看板、設置場所が最高にクールですよね。ここだと多少の積雪があっても埋もれることは無さそうです。


さっそく中を散策してみよう……と思ったのですが、駐車場が雪捨て場として使用されていたのか、結構な量の雪が残っています。この雪の上を越えないと、公園の中に入れないようです。


これは湯たんぽ……でしょうか?



雪がダメなら芝生を歩けばいいじゃない

雪がダメなら芝生の上を歩けばいいじゃない、という話もあるかもしれませんが……


芝生は芝生で、大量の雪解け水に浸かっていたのでした。遠目にはそう見えないのが罪深いですね……(間違って足を踏み入れたらしい)。



丁未風致公園案内図

とりあえず、堅雪っぽいところを選んで歩いて、無事雪山を越えることに成功しました。そこそこ大きな池もあり、ほどよい広さの芝生の野原もあり、いいところですね。


「丁未風致公園案内図」がありました。かなり広そうな公園ですが……


あっ……、そういうことですか。広すぎる敷地を持て余したのか、大半のエリアが「休園区域」になっちゃったんですね……。



ソフトクリーム!

緩やかな坂道の先には立派な建物が見えます。公園の管理棟でしょうか?


やはりと言うべきか、人の気配は感じられないのですが、建物には「ソフトクリーム」「夕張メロン」「北海道ミルク」の文字が見えます。夏場には売店の営業があるのでしょうか。それとも……?


池の向こう側にも道は伸びていて、芝生の斜面はきちんと整備されているように見えるのですが、ここも休園区域のようですね。


この池はもともとあったのか、それとも人工的に造成したのか……。後者だと思うのですが、そう考えるととても自然的ですよね(人工っぽく見えない)。



知る人ぞ知る?

この「丁未風致公園」は知る人ぞ知る名所だ、という話を耳にした記憶があるのですが、確かにわかる気がします。この時期ならではというのもあるかもしれませんが、これだけ自然の息遣いを静かに満喫できるスポットも、あまり無いような気が……。


芝生の上には僅かに雪も残っているので、どう考えても足を踏み入れるべきでは無さそうです。大人しく車に戻ることにしましょう。


あ……。もう一度この雪の上を歩かないといけないんですよね……。



前の記事続きを読む


www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事