2018年9月5日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (73)「がんばろう!山田町」

 

山田町豊間根と、山田町の中心部の間にある分水嶺を通過します。「只今の気温」は 19 ℃ とのこと。ちょうどいい気温ですね。


山田町大沢の近くで「宮古駅前」行きのバスとすれ違いました。これは JR の代行バスなんでしょうか?


大沢漁港の西の端あたりに倉庫のような建物があり、そこには「がんばろう!山田町」の文字が。こういったスローガンにどれだけの効果があるんだ……などと毒づきたくなる人もいらっしゃるかもしれませんが、見通しの良い場所に控えめなサイズで(でも十分良く見える)書いてあるのは、何かしら訴えかけるものがあって良いのでは無いでしょうか。

妥協せずに交渉を重ねた結果、鉄道も戻ってくるようですし。



例の青看板

さてさて……もはや懐かしくすら思えてくる、あの青看板が戻ってきましたw 直進すると三陸道(大船渡・釜石方面)で、左折すると小さな文字で「山田市街」です。


ということで問題の交叉点にやってきました。これまでは「直進しか無いっしょ!」という感じの交叉点が多かったのですが、今回はちょっと様相が違いますね。このまま直進すれば確かに三陸道に入るのですが、少し遠回りになるのと、山田町の中心部に入らないためか、少なからぬ数の車が三陸道を回避するようです。


2015 年当時は、三陸道の「宮古南 IC」と「山田 IC」の間は工事中でした。工事現場にはこの「復興道路」の看板を到るところで見かけたものです。



青看板から緑看板へ

山田 IC から山田南 IC までの間は、2002 年に開通しています。もともとは「国道 45 号線のバイパス」という位置づけで、「将来的に三陸自動車道に組み込めたらいいな」くらいの計画だったのでしょうか。案内標識も一般道っぽい感じのものがありました(ただし 70 km/h 制限なのは流石ですね)。


ただ、いつの間にかしっかりと「自動車専用道路」っぽくなり……


7 km ほど走ったところで、間もなく終点の山田南 IC です。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事