2018年9月11日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (77)「左、大船渡。右、遠野」

 

釜石市北部の「水海」(みずうみ?)というところにやってきました。右折すると「女遊部」(おなっぺ)というところに行けます。……入部希望者が多そうな部ですね(違います)。


国道 45 号はまっすぐ南下して「鳥谷坂トンネル」で釜石の市街地に直行します。「鳥谷坂トンネル」ができる前は、国道も女遊部経由だったのでしょうか。面白いことに、三陸自動車道は女遊部経由のルートで建設されるようです。

「鳥谷坂トンネル」と「天神トンネル」を抜けると、国道 45 号はいきなり釜石の市街地に入ります。トンネルを抜けると、いきなり都市高速のような道路に早変わりです(対面交通だけど)。


湾岸の、ちょいとクネクネした高架道路は程なく終了し……


続いて甲子川(かっし──)にかかる「矢ノ浦橋」を渡ります。


それにしても、この「小澤ビル」、すんごく大きく見えますね(8~9 階建てくらい?)。割と新しそうなビルに見えますが、2011 年 10 月の Google ストリートビューにもほぼ同じ外観で記録されているので、震災の生き証人なのかもしれません。



左、大船渡。右、遠野

「矢ノ浦橋」を渡った先は T 字路になっています。奥に三陸鉄道南リアス線の高架が見えますね。


右折すると国道 283 号で遠野に向かうことができます。つまり、宮守から遠野を経由して三陸に向かったならばここに来ていたことになるんですね。


左右のガードレールも仮設っぽいものになりました。


道路の左側(国道と川の間のエリア)を眺めてみました。建物はまばらにしか見えません。もともとあった建物も、相当流されてしまったということでしょうか。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事