2020年9月4日金曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

Bojan のホテル探訪~「洞爺湖万世閣ホテルレイクサイドテラス」編(朝食編)

 

西館 1F の「ステラマリス」で夕食をいただいて、部屋に戻ってきました。


……途中、しれっと売店でアイスクリームを買ったりしましたが。



アメニティグッズ

そう言えば、「お部屋編」で言及するのをすっかり忘れていたのですが、例のアコーディオンドアの中にオレンジ色?の袋が置かれていました。


袋の中には館内で使用するアメニティグッズがまとめて用意されていました。確かに入浴は大浴場で行う想定でしょうし、客室内のバス・トイレに置くよりは、こうやって別途袋の中に入れておくほうが使い勝手がいいですよね。



新しい朝が来た!

さてさて、日が昇って朝を迎えました。雲も見えるものの、悪くない天気でしょうか。


朝食も、前日の夕食と同様に西館 1F のレストラン「ステラマリス」が会場です。


珍しく早く起きた(前日のホテル入りも早かったですし)こともあり、朝の 7 時過ぎに「ステラマリス」に到着しました。


早めの到着が功を奏したか、特に待たされることなく中に入ることができました。


ちなみに、入口にはこんな「お客様へご案内」が出ていました。さすが GW、繁忙期ですね……。



「なめこそば」の引力

朝食も、やはりバイキング形式です。朝食は洋食派(しかも少食)なのですが、なかなか悪くないチョイスができました。


ポイントとしては「なめこそば」でしょうか。基本的には洋食ベースなのですが、「お刺身」と「なめこそば」にはつい引き寄せられてしまったようです。



「支笏洞爺国立公園」の鳥瞰図

昨日は夜だったので気づきませんでしたが、レストラン「ステラマリス」からは洞爺湖も一望できたのですね。


レストラン「ステラマリス」からの帰り道には、「昭和 33 年頃のホテルパンフレット」だけではなく、現在の「万世閣グループ」の案内図もありました。水彩画風で趣の感じられるポスターですね。


昔の鳥瞰図風のポスターもありました。これは昭和初頭の「支笏洞爺国立公園」を描いたものとのこと。この時代には吉田初三郎という鳥瞰図の大家もいましたよね。


朝食を食べ終えて、部屋に戻ってきました。ルームキーのキーホルダーをよく見ると、あっ、さっきの鳥瞰図を模したデザインじゃないですか!



チェックアウト!

では、まだちょいと早いですが、フロントが混雑する前にチェックアウトすることにしましょう……。



前の記事続きを読む


www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事