2020年9月22日火曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2020/9/22)

 

名門大洋フェリーの新門司行き 1 便は、大阪南港を夕方の 5 時に出発して、新門司港に朝の 5:30 に到着します。ところが、こんなに到着が早いのになんと朝の 4:30 からレストランが営業していました。前日の夕食を食べていれば朝食は無料サービスなのですが、そのおかげもあってか、朝の 4:30 からレストランはかなり賑わっていました。


朝 5:30 の門司港は、まだ「夜明け前」という雰囲気でした。


フェリーから下船して、確か走ったことのなかった「北九州道路」(今は「北九州高速道路」でしたっけ)に向かいます。


その後は福岡から唐津方面に向かい、伊万里から有田を抜けて西彼杵半島に。大村湾を眺めながらのドライブです。


諫早からは島原半島に向かい、雲仙温泉に(通過しただけですが)。


島原半島最南端の口之津から、島鉄フェリーで天草に向かいます。建物が閉鎖されていて驚きましたが、新しいターミナルに移転したとのこと。


ということで、新しいターミナルに向かったところ……


あ……あれはっ! なんと目の前でフェリーが出ていってしまいました(汗)。


ああ……あああ……。


この口之津・鬼池航路は、一日に 7 便ほど出ているので、2 時間も待てば次の便がある……というのは下調べ済みだったのですが、実はこれでもコロナウィルスの影響で半分近くに減便しているとのこと。


通常は 2 艘体制ですが、このように 1 艘は休眠中のようでした。


気を取り直して、切符を購入します。およそ 30 分の航海で、車輌の航送料金含めて 2 千円台とのこと。安い!


天草から「フェリーあまくさII」が帰ってきました。14 時の便で天草に向かいます。


船内はモノクラスのシート席です。


およそ 30 分の航海で、天草諸島の鬼池港に到着です。


天草では、苓北町の富岡城址を見てきました。


前の記事続きを読む


www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事