2021年3月11日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

九四オレンジフェリー「おれんじ九州」乗船記(オリジナルミルクソフト編)

 

これはエントランスエリアに入るところの写真ですが、左側に見える衝立の奥には……


自販機コーナーがあります。いきなり「プレミアムアイスクリーム」から来るとは、なかなか粋なことをしますね……(どの辺が)。


自販機と言えば清涼飲料水、そして清涼飲料水と言えば謎のプレミア価格になっていたらどうしよう……という不安がつきものですが、ことフェリーの場合、どの会社を見てもプレミア価格になっていたケースがあまり記憶に無いような……。


ご覧の通り、大抵の商品は \130~\160 程度で、中には \120 というお値打ち価格のものもあります(リアルゴールド)。

飲酒運転追放宣言店

そしてなんと、清涼飲料水の隣にはアルコール類の自販機も。「飲酒運転追放宣言店」というメッセージが輝いていますね。


実は衝立の前にも、愛媛県トラック協会による「飲酒運転は、凶悪な危険行為です。」というポスターが掲出されていました。いや本当に飲酒運転だけはやめたほうがいいです。絶対にやめましょうね。


衝立には他にも掲出されていたものがあるのですが、やはり目を引くのがこれでしょうか。いきなり「フィンスタビライザー」がこれだけアピールされるというのも、滅多に無いような……。



当社の自信作「オリジナルミルクソフト」

ちなみに、自販機コーナーの隣に、通路を挟んで案内所と売店があるのですが……


こちらの売店、このように軽食類が充実しているだけに留まらず……


「当社の自信作」と銘打たれたオリジナルミルクソフトが \250 で絶賛販売中とのこと。


まぁ、そう言われたら買い求めるしかありませんよね!


ちなみに、エントランスエリアの左右前方にはこのような「軽食コーナー」が用意されていて、売店で購入したソフトクリームや軽食を持ち込んで食べることができます。


https://www.orange-ferry.co.jp/ship_guide/pdf/orange_kyushu.pdf を見ると位置関係が掴みやすいのですが、売店と軽食コーナーがびみょうに離れているのが面白いところですね。


軽食コーナーの近くには「臼杵みてある記」と題された絵地図が。臼杵も歴史のある港町と言った感じの街のようですね。

臼杵市内 速度規制変更

左舷側の軽食コーナー(売店に近いほう)には、お湯と冷水のディスペンサーも設置されています。


また、ディスペンサーの奥(前方)には手洗い所も設けられています。食事中にうっかり手を汚してしまっても安心ですね。


手洗い所の上にはいくつか注意事項が掲出されていますが……


中にはこんな重大情報も。40 km/h 制限の道路が 30 km/h 制限に変更されるとのこと。30 km/h とはキツイ……。

前の記事続きを読む


www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事