2018年7月25日水曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (48)「絶賛ライトアップ中」

 

宮守のアーチ橋の話題、多分今日で終わると思いますのでもう少々お付き合いのほどを……。橋の近くには宮守川の清流をせき止める「堰」があったのですが、ちゃんと魚道が設けられていました。


国道の南側から北の方角を眺めてみました。あれっ、これは……?


橋を照らす位置に照明装置が備え付けられていました。どうやら日によってはアーチ橋のライトアップを行っているとのこと。きっと絵になることでしょうね。



風流な野外ステージ

例の「恋人の聖地」の看板の南側の川の畔(「の」が多い)には、地形をうまく活かした形で野外ステージ(ですよね)が設けられていました。


堤防と川の間の階段が、そのまま座席になる仕組みのようです。涼が得られる野外ステージというのもなかなか風流ですよね。観客席とステージの間に川が流れているのもなかなかユニークです。


ステージの脇には屋根付きの休憩所?もありました。


休憩所?からは、野外ステージとアーチ橋を一望することができます。



営業開始は朝 9 時から

「宮守川橋梁」を見学するために、道の駅「みやもり」の駐車場に車を停めさせてもらったのですが、大変残念なことに営業時間が 9:00 から 18:00 まででした。まだ時間は 8 時半を少し回ったくらいでしたので、開店まで 30 分ほど待つ必要がありそうでした。


お店は営業開始前でしたが、ありがたいことにトイレは使用可能な状態でしたので、ちょいと中にお邪魔してみました。あれっ、ライトアップは日にち限定だと聞いていたのですが、ここには「毎夜」とありますね。ライトアップは「総天然色系」らしく、昼間とは印象がガラっと変わるようです。

絶賛ライトアップ中!

そして、これまた「あれっ」という話が。国道の脇に「C58 239」のオブジェ(「SL 銀河 遠野ビュースポット」という名前だったようです)がありましたが、まさしくその「SL 銀河」が 2015/4/25 から運行を再開していたんですね。


この日は 5/3 の日曜日でしたから、上り・花巻行きが運行される予定だったようです。宮守着が 14:27 ということですから……流石にこれは待てませんね(汗)。

ポスターをよーく見ると、左上に「遠野市市制施行 10 周年」と記されていました。えっ、遠野市ってそんなに歴史が浅かったっけ……と思ったのですが、どうやら宮守村と新設合併してから 10 年とのこと。そりゃあそうですよねぇ。

前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事