2018年7月12日木曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

春の東北小旅行 2015 (40)「北上から北上して遠野が遠のく」

 

北上 JCT.(ピリオド付き)から北上すると(ややこしい)、ほどなく「北上江釣子 IC」です。かつてこのあたりは「江釣子村」という村でしたが、1991 年に(和賀町と一緒に)北上市と合併しています。ただ、こうやって IC の名前として残っていますし、JR 北上線には「江釣子駅」もあるので、自治体の名前としては無くなってしまっても、ネームバリューは今でも健在ですね。


北上から北上して(もういい)、お隣の花巻市に入ります。なんだか面白そうなカントリーサインですが、よく見ると何が描かれているのか良くわかりません(汗)。



ちゃらんぽらんが懐かしい

「1.7 km 先に花巻南 IC」という案内ですが、これほどありとあらゆる点で中途半端に思える案内も珍しいのでは……。



現在絶賛事業中

「花巻南 IC」から北に向かうと、釜石道が分岐する「花巻 JCT.」があります。釜石道は現在絶賛事業中で、現時点でも遠野市内の一部区間と釜石市内で未開通区間があります(これらの未開通区間は 2018 年度に開通予定とのこと)。
 

ということで、花巻空港へのアクセス道路を兼ねたために遠野が遠のいた(やめなさい)釜石道に入ります。


花巻 JCT. は良くあるトランペット型の JCT. です。ただ、IC ではなく JCT. なので、若干レイアウトにゆとりがあるように感じられます。



なぜか前に車がいるという法則

釜石道は花巻空港までが有料区間ですが、追い越し車線はあっさり消えてしまいました。


そして、追い越し車線がなくなると、なぜか前に車がいるという法則にそろそろ名前が欲しいところです……(ゆっくり走っている筈なのになぁ)。


花巻空港 IC まであと 1 km というところで、右側に「オカモトセルフ」の文字を視認しました。北海道に近いところまで来たということですね……(しみじみ)。



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事