2019年5月5日日曜日

次の投稿 › ‹  前の投稿

きょうの出来事(2019/5/5)

 

太平洋フェリー「いしかり」での二日目となりました。名古屋港に到着するのは明日の予定ですので、今日は朝から晩まで船上でのんびりすることになります。


ということで、まずは太平洋フェリー名物(?)、食事券スイート(一枚減ってる)をご覧ください。太平洋フェリーで苫小牧から名古屋まで通しで乗船した場合、夕食と朝食を 2 回、そして昼食を 1 回の計 5 食が提供されることになるので、食事券も 5 枚つづりのものが用意されます。これ、かなり迫力があります(笑)。



右手に見えますのが

朝食は 7:30 からですが、少し余裕を見て 8 時前に向かおうか……と思っていたところで、「右手に金華山が見える」とのアナウンスが。あんまり観光名所の案内を聞いた覚えが無かったので、珍しいなぁ、と。



船長服を着て官房長官になろう

朝食後は船内散策に。6 甲板の階段ホール前には謎の台と「令和」と書かれた例のアレが。


台の横には「いしかり乗船記念 船長服を着て官房長官になろう!」というチラシが。こういうバカな企画(褒め言葉)は嫌いじゃないです(笑)。


横にはちゃんと、撮影用の船長服が用意されていました。



仙台港に入港

官房長官ごっこに興じている間に、前方に仙台港が見えてきました。


今回の客室は一番前方にあるので、船首部での作業が丸見えです。ロープを投げ入れる決定的瞬間?をキャッチできたでしょうか。



「サントリーニ」で昼食を

仙台港での停泊時間が 10:00 から 12:50 で、レストラン「サントリーニ」での昼食バイキングが 12:00 から 13:30 でした。これは早めに行ったほうが混雑を避けられるだろう……ということで、いそいそとレストランへ。


バイキング形式で提供されるメニューの中には、こんなミニラーメンも。


昨晩の夕食や今朝の朝食はなかなか戦場のような緊迫感がありましたが、昼食は利用者が限られるからか、割と余裕がありました。苫小牧 → 名古屋便の場合、昼食は早めに入っても問題なさそうな感じですね。


席に余裕があるので、窓際の席で優雅に昼食をいただきます。


ちなみに窓の外の景色はこんな感じです(仙台港停泊中)。



全等級満室のお知らせ

この調子だと、今日の夕食と明日の朝食は比較的余裕があったりするのかな……と思ったのですが、案内所にはこんな掲示が。


「全 等 級 満 室」の文字が輝かしいですね。

猛禽に注意?

太平洋フェリー「いしかり」は、出港予定時間の直前まで車輌の積み込みなどを行っていましたが、気がつけばほぼ定刻どおりに仙台港を出港して、名古屋港に向かって出発しました。さすがプロの仕事と言った感じですね。


おや、これはカモメでは無いですよね。猛禽類っぽい印象も受けますが、何という鳥でしょう?(トンビかな?)



前の記事続きを読む

www.bojan.net
Copyright © 1995- Bojan International

0 件のコメント:

新着記事